刻の詩集

息吹

刻の調べ乗せられて来た風はこの大地に命を与え 一生懸命産まれようとしている息吹に優しい言葉をかける

その言葉を聞いた息吹き達は安心したかのように

ゆっくり

ゆっくりと

この地上に純粋な顔を出す


例えそれが儚い命であったとしても また生まれ変わる事が出来る

その軌跡は僕達に似てる気がする もしかしたら僕達はまだ土の中なのかもしれない


だから一生懸命生きよう


だから一生懸命頑張ろう


道はそれぞれ違うけれど一生懸命生きよう


いつか春の風に優しい言葉をかけられるまで


[先頭ページを開く]
[指定ページを開く]






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ